株式会社ベクトルは、2012年に公開した無料のビジネスサイト向けレスポンシブ対応WordPressテーマ「BizVektor(ビズベクトル)」の公開をきっかけに、後継となるWordPress公式ディレクトリ登録テーマ「Lightning」の開発やWordPressのカンファレンスであるWordCampへの登壇・協賛を続けており、そういった経緯から「WordPressに強い会社」という事で世間に認知されています。

自ずと業務もWordPress中心となり、現在の主な業務は以下の3種類に分類されます

  • 自社のWordPressのテーマ・プラグイン開発・販売(自社サービス)
  • WordPressを活用した受託のウェブサイトの企画・構築・運用保守(直請け・受注停止)
  • 他社が企画・デザインしたサイトへのWordPressの実装・HTMLコーディング(下請け・受注停止)

現在は自社サービスに注力するために新規のウェブサイト制作は原則辞退させていただいており、自社サービスにリソースを集中しつつあります。

しかしながら、弊社テーマやプラグイン、及び自社の運営サイトなど、デザイン面・機能面でも改善事項が山積みで全くリソースが足りていません。

また、システム開発にリソースを裂いているために自社プロダクト・受託共にデザインに力が入れられていません。

よって、現状では特に以下のポジションの人材を求めています。

  • ベクトルのデザインクオリティーをワンランク上げ、HTML/CSSコーディングまで出来るデザイナー
  • ベクトル運営サイト改善及び新機能追加のお知らせ記事・動画作成などを行うウェブマスター・広報担当

是非素敵な人とのご縁があればと思いますので、ご応募お待ちしております。

メッセージ